ポエム
[TOP]
紡ぐは愛の言葉
…死にたかった
たぶん理由なんてない

いつか死ぬぐらいなら
大好きな人に殺めてほしかった

好きだよ
だから殺してほしいの

後ろから抱きついてくる彼女に言う
そんなに驚かないでよ

好き、愛してる、だから
君の細い腕を首に絡める

持て余した可愛らしい指先をいじると
強くなる腕

あまりにも早すぎる衝撃に
思わず苦笑いするけど

これは私が望んだことだから
大きく息を吐いて目を瞑る

意識が消えるまでに紡いだ言葉は
18/06/04 23:27更新 / 露風

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c