ポエム
[TOP]
あなたとなんば
その人を掴むことは出来ないのよ。

ただ相づちのように、君と僕は違う、と突っ込みをいれる。

それがどんだけ寒いか。考えもせず、生きてみる。

この先を、

上辺の付き合いで、世間的で。

なにか通じ合うハートがあって、もっと話してみたいって

こういうことで、

わたしをつかってくださいという平均値の

こころの余裕もなくて、ガタガタだった。

振り向いちゃだめ。

こうやって惹き合ってたんだと思ってなんだか虚しい。

難波ってしってる? むつかしいの。

虚しいけど悪くない、みたいな。

わたしかてあんたかて身削ってまっせー。

んで、わたひらまだまだかっこよろしないの。



19/01/14 14:49更新 / 淤白

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c