ポエム
[TOP]
しを かくときは
うちがわに かたちのないだれかがいる
すべてぼやけてる
どこをみているの どこへいきたいの
たどりついたさきに
かれのびょうしんが くるいだす

そこで なにをみたのか
どんな たいけんをしたのか
おしえてくれない でも
いいあらわせない くるしみのような
あおとみどりのあいだ つたえてくれる

ぼくはそれを ただおもうだけで
ぼくはそれを ただかいているだけだ
またひとり しゅじんこうが さっていった
またひとつ ともしび あなたのところへ
19/09/22 18:38更新 / 思ったことを書く

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c