ポエム
[TOP]
混沌と絶望

ただただ混沌と、絶望に駆られて僕は走り出す。
真っ暗な道を、照らされる事の無い道を。
いつかは照らされるだろうか、この道は。
たまに、自分が言っている事の意味が分からなくなる事がある。
生きている意味も、分からなくなる。
今はただ駆けるしかないのだろうか。
この先、照らされる事のない様な道を。
希望なんて一欠片もない、この道を。
19/10/27 16:37更新 / 咲乃 涙

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c