ポエム
[TOP]
反省の名
潔く、

あなたがいない間

悪い事をしました

わたしは傷付いて

そうしました


花を持った女の乞食が

何故愛しているのに伝わらないか

そこの草の裏に回って私というは

お前を見つめる

一つの色なのだ

お前はお前をくつがえして

嘲笑うのかも知れない

興奮し


私一人

宇宙とlinkして

cameraに茉と微笑む

女、力任せで良いじゃないか


耐えるのか?こんな孤独に

いいや、むりだ

花は一つだから






20/01/07 06:45更新 / 淤白


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c