ポエム
[TOP]
ヒネ癖もなおしたよ
 群生茂育された個性を あなたの

を 見るのは木対すとれすで


あの日、あの過去の日は、

こおっているのにあなたへ蚫がる己の意識

を沈め 恥じらいにアイデンティティ

こわかった

息遣いをして居るのに あなたに知られてないわたし

は、傷ついた

勝手 なのよ


友人は、友人とも言えない 友人は、黄土色の蛻ばかりを見ていたのが物寂しかった

わたしはRさんに睨まれた

嬉しかった

程に冬

あなたを救った冬

冬が、憎いですか …?

輝けないわたしたちの愛しさをどうか描かせて(?)





19/12/20 22:36更新 / 淤白


■作者メッセージ
私も想ってる

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c