ポエム
[TOP]
あんさん。
あんなぁ。

にーちゃんか?ねーちゃんか?

何してはりますのん。ほんまに。

ちょっと話をきき。

まぁ。そんな顔そむけんと。

口なんかとがらして。ひょっとこかいな?あんさん。

まぁこっちみぃな。

あんな。

あかんやろ。

何があったんか知らん。それはあとできく。

あかんやろ。

あんさんが

ワシの事をどない思ってるんか知らへん。

あん人の事どない思うとるかわからへん

でもな。

お天とう様が悲しむような事はしたらいかん。

いかんで。

だれも得せぇへん。

損得関係ない?そりゃ失礼。

でも。あかんもんはあかん。

あかんよ。

もうしたらあかん。

わかるやろ?

結局

あんさんの欲しいものは手に入らんかったやろ。

あれじゃ。

うん?

偉そうかいなぁ。

ワシは学もロクにないし

曲がりくねった人間さかいに

こんな言い方しかできへんのやわ。

そこはカンベンやわ。

せやけど

お天とう様に顔向けできへんような道を

ワシは選んできたつもりはないで。

いうても色んな人に出会ったおかげやけど

一人やったら

どこぞの裏道で

のたれ死んどってもおかしゅうない人生やわ

せやなあんさん。

良かったらあんさんも一緒に行かへんか?

旅は道連れてよう言うたもんや。

一人やったらクソつまらんもんも

二人やったら楽しいかもしれん。

まぁ熊か化け猫みたいなおっさんで良かったらやけどな

ココ笑うとこやで?

あんたには笑顔でまっすぐお天とう様をみて欲しいや

それで

あんさん。

何があったん?









20/02/03 22:35更新 / 竹之内進


■作者メッセージ
なんでも、ええよ。
談話室

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c