ポエム
[TOP]
夜風と僕と想い出
涼しい夜風が頬を撫でる
思い出すのは秋の街
貴女と出会った日の事
優しい貴女に出会った日

涼しい夜風が頬を撫でる
思い出すのは秋の町
貴女と過ごした日々の事
素敵な貴女と過ごした日々

嗚呼 今貴女は笑えていますか
私はとても笑えません
嗚呼 今貴女は泣けていますか
私はとても泣いています

夜風に涙を攫われて
独り夜道で泣いています
夜風に涙を攫われて
独りで夜道を歩いています

夜風と僕と想い出 鳥山歩結
19/04/10 13:12更新 / 鳥山渉

■作者メッセージ
久しぶりに想い出に浸って書きました。
疲れた。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c