ポエム
[TOP]
真猫よ。千のことの葉。司れ
あなたにはあなたの

私には私の

心の地図がある

それは決して

別々の地図ではないけれど

違う角度で見てるみたい

それは悲しいことじゃない

こんな風にみえるんだよ

そう教えてくれた事は

喜びである

なら提案でね

どうしてそんな風にみえたか

たまには

教えあっても良いかも

私はね

この地図がなんで作られたか知っているんだ

あらゆるものには背景とか

関係性のバックボーンがあるから

それを知ってみたら

地図の見方が変わるかもよ。

だから提案だよ

全ては

愛から始まっているから

安心して。

涙して。



たまゆらの

ねこのことのは

おしなべて

幾千の

心の傷さえ

いとおしく

鈴の音の

響く足跡

たどれども

君が姿は

ここになし

君が迷うは

言の森

にゃ〜。











20/02/02 22:54更新 / 竹之内進

談話室


■作者メッセージ
一つのシーンを切り取れるのも詩なら、背景を読み解く詩があっても良いと私は思う。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c