ポエム
[TOP]
オリジナリティー
オリジナルを、"唯一"と言い換えた時、二通りを挙げる。
目的が価値その物としてあるか、目的が形状を取ってあるか。形…果りにして初めて価値を含む(コト)
価値その物といえば、女である、男である、僧である、どちらでもない、と表現する、私は私であると言い得る。形とは意味の子である時それが「充実の成果」といえば、価値その物に対して理由的に在る。
いずれにせよオリジナルと言うことばに匹敵しており、(ここで言うオリジナルとはジャマイカ、アングラに言う称えられた思想的にあって)値の高さを表現する。
こういった事に対して釣り合いの取れたものであるかは、道徳となる。水乗りについてはオリジナルとしたごころがそれぞれ懸念される。したごころに対しては悪どく思っているのでそれに従う、のみ。言語にすることで、姿を表すのだから"私が見ている事"に対して言葉は思っているよりも視覚に傾かず、水乗りといったものは呼吸(形而上)にするから然り、私たちは耳を澄まして理を聴く'様にあらなければなく、然りうなづく。

またその体の根本が建か形ない水か、等で起因される理性が異なってくる。水切りの度が違い、これもまた面白い。

話の奥ゆかしさに体面して対して喋る面白さが続く様に願って書いている。

思考や記録記述もまた腕の鳴ることであるなら。
19/01/12 12:15更新 / 淤白

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c