ポエム
[TOP]
夢見
夢かもしれない 夢かもしれない
あなたとこうして一緒に歩いているなんて
幻なのかな 幻なのかもしれない
あなというぬくもりを感じているなんて

微笑んでくれるあなたがいる
微笑み返すわたしがいる
他愛のない会話 ちょっとした仕草
こうした日々を二人で過ごしていく

あまりに幸せすぎて 怖くなる
本当は全てが夢なんじゃないかって
あなたの優しさに包まれ 自然と頬を伝う熱い感情
あたしを受け止めてくれる 怖いくらいの優しさで

儚く散っていきそうで 手から零れ落ちてしまいそうで
静かな夜は胸が痛くて 夜空を見上げては涙する
夜風がわたしを撫でてくれる 涙を拭ってくれているかのように
目が覚めたら消えてしまいそうで 寝顔を見ては辛くなる



どうか 目覚めても夢じゃありませんように
「おはよう」がいえますように
19/05/27 22:47更新 / 雪月 葵

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c