ポエム
[TOP]
黄色いアジサイ
いつか
あなたへの想いを
束ねて渡しに行くと
伝えたことを覚えていますか 

私色のアジサイを育てると
そう言ったこと覚えていますか

あなたが私に言った
黄色いアジサイは

まんまるいお月様みたいに
ポッと明るく照らしてくれる
優しい月明かりと

私の想いを灯してくれる
そんなアジサイになりました

黄色いアジサイの
花言葉は

「あなたを灯す」

私はいつもは昼間の月

あなたを見守ることも
出来ないから想い、守る。


あなたが私を思い出す時
どうかこの蝋燭に火を灯してください。

会って確かめあうような
そんな形じゃなくていいから

せめて、あなたを灯せる
そんな私になりたい


ねぇ、知ってますか?
蝋燭って固いけど
温めると柔らかくなって
花びらにだってなるの

何にだって形を変えれる。

あなたを想って育てた
私色のアジサイ
ようやく咲かせれました。

それは
私にしか分からないことだけれど。
19/08/21 10:50更新 / リリス

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c