ポエム
[TOP]
帳の唄
霧のような雲間に

あなたの笑顔が映り

ただそれだけで俯いた



染まる頬につたう

昨日までの涙は

あなたの唇が拭った



歓喜の歌声と

照らす炎は

艶めく二人の心に届く



霧のような雲間に

私の幻が映り

ただそれだけで夜は消えた
19/08/10 17:17更新 / 由真香

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c