ポエム
[TOP]
君のいない部屋に

体が芯から冷える初詣のバイトから
帰るとすれ違いに君が今度は夜勤の
バイトでいないなんて
顔を合わせない松の内
温かいお汁粉を作ろうと思っていたら
台所の鍋にもう小豆が煮てある
テーブルの置き手紙には

明日の朝方帰ります
晩御飯のおかずは冷蔵庫
お汁粉も作ったから温まって

どうしてか思うところは同じ
いつもどんぴしゃり
すれ違いでも一心同体なんだか
ここのところ君のいない部屋で
夜一人テレビのくだらない
正月番組で笑う
こんなヘンテコな年明け
たまにシングルを味わうのも
悪くはないな
20/01/06 00:28更新 / シニヤ = シネー


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c