ポエム
[TOP]
ごめんね。
ごめんね

あなたの手を離してあげたいのに、
離そうとするたびに
いつも強く握ってしまう

失わないと気づけないからいつも、失ってみたくなる


あなたがいつも当たり前のようにいるから
私はあなたで出来てるから分からなくなるんだよ

私からあなたが離れようとする時、心が引きちぎられるみたいに痛いのはつまりはそういうことでしょ。


あなたの愛に包まれて十月十日、私はまたおぎゃあと泣いてこの世に生まれ落ちたの。

いつか一人で歩いて行くから、その手を離せる日がくるまでどうか側にいさせて。
19/08/20 23:17更新 / リリス

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c