ポエム
[TOP]
戦場にクリスマス
メリー・クリスマス
冷たい風にコートの襟を立て
メリー・クリスマス
誰もが皆家路を急ぐ
メリー・クリスマス
僕は家族と肩を寄せて
メリー・クリスマス
静かな夜を教会で迎える

メリー・クリスマス
僕はミサイルも爆弾の音も知らない
メリー・クリスマス
機関銃を掲げた少年たち
メリー・クリスマス
君の目に映るのは敵ではなく隣人だと気付いてほしい
メリー・クリスマス
戦闘機にも戦車にも聖夜は訪れる

メリー・クリスマス
今夜だけは銃声を響かせないで
メリー・クリスマス
教会の鐘の音がどこまでも届きます様に
メリー・クリスマス
せめて せめて今日だけは誰も
メリー・クリスマス
銃弾に倒れる人が一人も居ません様に

メリークリスマス
今夜が平和の始まりになります様に
メリー・クリスマス
僕はただあなたのために祈る
メリー・クリスマス
メリー・クリスマスあなたが幸せであります様に
メリークリスマス
メリークリスマスあなたへメリークリスマス

メリークリスマス
メリークリスマスあなたへメリークリスマス


  ※この詩は歌詞として書きました、メロディーもあります、メリークリスマスという言葉が多いですが歌にすると違和感がありません。
19/12/24 18:44更新 / 司門君


■作者メッセージ
 皆さん、メリークリスマス、今日はクリスマスイブ、私も降誕祭のミサに今から出かけようと思います。
 ささやかながら皆様の平安とご多幸を祈りたいと思っています。

 メリークリスマス、アーメン、アレルヤ。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c