ポエム
[TOP]
僕の本の頁には
いつでも君達が笑ってる
そんな記憶の一頁
どうか忘れずいてください

僕の本の頁には
いつでも君達が泣いている
そんな記憶の一頁
どうか忘れずいてください

友よ 僕の大切な友たちよ
どうか僕を忘れないで
僕も皆を忘れません

友よ 僕の大切な友たちよ
どうか僕を憶えていて
僕も変わらず憶えているから

友 鳥山歩結
19/03/06 23:07更新 / 鳥山渉

■作者メッセージ
卒業シーズンですねぇ。寂しいです。
鳥山も本来なら卒業の年ですが 恥ずかしながら鳥山は夢のため中退しました。
卒業で一喜一憂する周りが少し羨ましいです。
遠く離れる友へ この詩を贈りたいです。
鳥山も夢の為 頑張ります。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c