ポエム
[TOP]
机色の汗
毎日イスに座り
オレは何をしているのかとボヤく
さほど大したことのない毎日に
付加価値をつけたいがために
今日も机をマッサージ

机の色が
あせるころ
僕はいったい
どうなっているのだろうか
もしかしたら
世界のかたすみで
ギャングになっているのかもしれない

いずれにせよ
生きている以上
汗をかく
その汗が
何色なのかが
重要なのだ
19/10/30 17:57更新 / 砂漠色

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c