ポエム
[TOP]
どんどん狭くなる
どんどん狭くなる
私を囲む巨大なバリア

机に向かう45分 あと少しでも逃げ出した
そうしてどんどん狭くなる

一人でカラオケ歩いて行った 間奏・Cメロ逃げ出した
そうしてどんどん狭くなる

旅に出ようと母が言う 逃げ場のない道逃げ出した
そうして私は逃げ出した
狭い狭い体から

たちのぼる私 意識の煙
大気圏に阻まれ焼けた
じりじり焼け続けてた
苦しい 苦しい 前より苦しい
そうしてどんどん怖くなる
前とよりもっと狭くなる


そこで私は目が覚めた
狭い体を見下ろした
19/10/20 11:13更新 / 古町

■作者メッセージ
助からない詩です。

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c