ポエム
[TOP]
コート
彼のコスチュームを買った
最初はピンク色のハンガーにかけた
けれど彼らしくないなと黒色のハンガーにかけなおして
部屋に飾った
ボタンをすべて外して
さも今、コートをかけましたよ
なんて演出をした
彼を近くで感じたい
そんな願望を
自ら気持ち悪いと蔑んでは
彼のコートに手を伸ばして
感じられない体温に
想いを馳せている
彼の温度はきっと…。
それだけで私の心は暖かくなっていく
この暖かさは幻なのかな
この想いは寂しいことなのかな
コートを離せないでいる私を
彼が見たらどう思うのかな

画面の向こうの彼はただ、微笑むだけ
19/10/03 20:18更新 / アイナ

■作者メッセージ
コスチューム届いてテンション上げすぎた状態で書いてます。すみません。照れちゃってます。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c