ポエム
[TOP]
色欲
 神懸りの少女はエバだ。殺傷への憧憬が叶った彼女は、世界から祝福を受けるように、微笑みならぬ微笑みをする。神への供犠を怠らなかった彼女は、罪過を負わないでよいだろう。彼女はあらゆるオラリテを発して、声を声ならしめるだろう。非ユークリッドのリズムをよく身体にうねらせて踊って、エデンのお消息を知らしめるはずだ。
19/12/10 22:23更新 / ジアール


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c