ポエム
[TOP]
椿
椿片手に貴女は言ったね
「花言葉の意味 わかるかな?」
お花に疎いぼくにはとんとわからなかった
きっと否定的な意味
そんな気がしてならなかった

絵筆片手に貴女は言ったね
「わからなかったら聞いてください」
照れ屋なぼくはとてもがんばった
意味は嬉しく悲しいひとつの言葉
「私が込めた花言葉は『尊敬』ですよ」

ぼくが本当に欲しかったのは
『尊敬』でなく『愛情』だった
ぼくが本当に欲しかったのは
『椿』ではなく『赤い薔薇』だった

今のぼくの手には 鋏と小瓶
それから小さな絵筆だけ
今日もどこかを 散歩しています

椿 鳥山歩結
18/11/03 21:10更新 / 鳥山渉

■作者メッセージ
お花に関しては疎いですが 散歩中の名も知らぬ花とか 花屋の花とか 写真で見る花畑とか すごく好きですよ。すごく。 素敵ですよね。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c