ポエム
[TOP]
女の見た夢のきぼう
一月、えいじといんたらくてぃぶに話して来た。節目になるか、あなたとのどこかセットされた恋の果て。それら言葉達の鱗を持ち、私は異臭魚になり、言葉を持って、あげくは彼氏にきらわれてしまうけど。あなたと対話する、という事柄に問題があるのだけど黙っているの。それは、生活がえいじよりも大事だからではなくて、このドクロ、私にとって、イサギやタイ、イシナギの方が魅力的という事だったの。今、二人ともを、ニクイと言ったの。
19/08/31 17:04更新 / 淤白

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c