ポエム
[TOP]
星降る夜に


星の降る夜に

ロマンチストは夢が叶うから と女に嘯き
リアリストは祈る不可能を知るからこそ
宙を探った

お前は その耀きが見えているか?

ホンモノの耀きをネオンの中に見たのか
ネオンに眩んで耀きを忘れたのか

ブラックアウトした街は人を弾かず
人をより惹き付けた

光失われた時に
光の意味を思い出すだろう

暗闇に怯える時 孤独に震える時
見えるモノがある

未だ大丈夫
還らない時を惜しむより
何かを得たと喜ぶべき

何かを失うのは恐ろしい
だが 怖れるべきではない

何かを失う時には何かを得ている

価値は形を変えて 胸の奥で耀き続ける

お前には その耀きが見えているか?


 
18/11/12 12:10更新 / K

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c