ポエム
[TOP]
マンジョーリカ
夕方の電車は土手に沿って
準特急で走ります
車窓にぼんやり映るつり革が
黄色い吐息で揺れてます

マジョリカ マンジョーリカ

車輪に軋むレールの下から
川面が揺れて光る気配
一番星が空に見えはじめて
ますます雲は赤く染まります

マジョリカ マンジョーリカ

夕飯の買い物に出たけれど
僕は手ぶらで帰ります
商品棚に並んだどれにも
鮮度を感じませんでした

マジョリカ マンジョーリカ

スーパーに出る野菜より
道端に生えた草の方が
甘くて苦い味がします
色んな風味が生々しいです

マジョリカ マンジョーリカ

お腹がすくといつもこうです
手が震えたりなんかして
おまけに頭がまわらなくって
危なっかしくなるのです

マジョリカ マンジョーリカ
19/09/07 15:03更新 / わたなべ

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c