ポエム
[TOP]
無題
上辺だけの言葉を信じた私がバカだったの
待っててとゆう言葉を信じた私がバカだったの
そんな上辺だけの言葉を信じて
勝手に未来を想像してしまった
バカだったんだ
浅はかだったんだ
結婚しようとか
愛してるよとか
そんなもの上辺だけの言葉なんだってわかってたのに
信じてみようと思ってしまった
もう一度信じてみようと思ってしまった
結局 信じたところで上辺だった
無駄な時間を過ごしてしまった
待ってての言葉を信じた結果がこれだった
待ってての言葉を信じて待った結末がこれだった
そんな薄っぺらな言葉を私は信じてしまった
前から分かってたことなのに
バカだったんだ
もう いいんだ
もう 上辺だけの言葉はいらない
信じられるのは自分だけなんだってまた学んだ
また同じ事をしてしまった
もう過ちは犯さない
もうわかったから
言葉の重みをしらないで口にする人達
そんな薄っぺらな言葉はいらない

19/11/06 12:50更新 / 悲しくても笑う道化師

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c