ポエム
[TOP]
詩は実るもので
意図して紡ぐものではない
今はそう思う

想い、経験、環境
ありとあらゆる条件が揃ったとき
果実が熟れ 落ちるように
想いは「詩」という実を結び
文字と共に落ちていく

実は想い

実は音楽

実は季節

実は食事

実は詩

噛み締めれば
文字が溢れ 色づき
想いに満ちて
万感に沈む

留まることを知らず
誰かに伝わりたいと
溢れた想いを文字にする
それが詩を書くことだと
今はそう思う
19/05/21 22:41更新 /

■作者メッセージ
今の私が考える、詩についてを書いてみました。
もしかしたら、明日の私は違う意見かもしれません。
それはそれで良いんです。
きっと、そういうものなのだから。



詩は自然と同じく操れるものではないのだと
今はそう思う

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c