ポエム
[TOP]
女達と酒場
熱気にむせ返る夕暮れの酒場
黄金色に輝くグラスがあちこちで交わされ
嬌声が響く

ジュワジュワ音を立てて供される
鶏の肉塊は
赤い唇に次々と吸い込まれていく

声が声をかき消して
隣の声すら聞こえない
喧騒の静寂

窓には薄夜の天幕が張られ
行き交う雑踏から妖しい影が
一番星を掴み

轟々と唸る室外機のジャングルに
こちらを振り返るネコ

何度も、何度も
闇に絡め取られ
愛してる、と誘う
19/07/30 22:42更新 / リュブリュー

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c