ポエム
[TOP]
ぼうはていを歩いてみて
ぼうっと 向こうが
かすんで見える。
まるで おとぎの国の
暗い森を歩いているみたい。
どこまでも どこまでも
続いている。
トッ トッ トッ トッ
だまって だまって
歩いていく。
あっ、とうだいだ。
これもまた おとぎの国にあるような
まっ白な小さいとうだいが
かわいく かわいく たっていた。
おとぎの森のような ぼうはていの先には
おとぎの国にあるような
かわいい かわいい とうだいがたっていた。
でも そんなぼうはていでも とうだいでも
たいせつな役割を果たしている。
小さな働き者。
19/08/14 08:30更新 / 遊歩

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c