ポエム
[TOP]
人生
どうして人は産まれたときは平等なのに
歳を取るごとに平等ではなくなるのだろう?
ああ子供の頃よく遊んでいた皆は随分と立派になっしゃって
それに比べて私は何が変わったというのだい
私は今まで何をしていたのだい

ああ幼き頃の家の柱には沢山の黒鉛の跡が…
この黒鉛が増え続ける間私は自分らしく生きていたか?
昔はあんなに大きく見えた柱も
今見りゃただのひょろひょろ柱
柱の横に座ってみてもあの頃には戻れやしない
おかしいなぁ
おかしいなぁ
ここから見える景色は変わらないのに
おかしいなぁ
おかしいなぁ
おかしいなぁ
私は…僕は…俺は…
一体どこで群れからはぐれてしまったのだ…
19/08/02 02:26更新 / たすく

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c