ポエム
[TOP]
夕闇を見失い
仕事終わり

心にぽっかりと穴が開く日

ノロノロ足取り重く
帰路につく

闇に侵されはじめ、断末魔をあげる夕日が
最期の光を絞り出す

やがて深く暗い藍色に染まる、海、山、サルベージ船

ああ、とあくびして
惚けたツラで空を見上げる

さっきまで輪郭しかなかった月が
冴え冴えと私を見下す

眩暈、そして既視感

気がつけば暗闇に包まれた駐車場で

自分も、車も、見失う

19/03/25 23:43更新 / リュブリュー

■作者メッセージ
何をやっても空回りな日に。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c