ポエム
[TOP]
手触り
どんな事件や悲劇や奇跡も
手の中の端末に表示された瞬間
只の情報に成り下がってしまう

それって触れられる?
君の体験として君の中に残る?
勿論これは僕についても言える事で
どうにかしたい問題なんだ

例えば地震にあった友人に
「大丈夫かい?」とメッセージを送る
そんな純粋な心配でさへも
友だち感PRの押し売りと化す
それって怖くない?

本当に安否が知りたいのならば
実際に会いに行けと言いたい
忙しいだとか遠いだとかは言い訳だ
しっかりと友の手を握り脈を感じ
命に触れてほしいだけだ

どうだい友の手は
つるつるで硝子の様な手触りかい?
17/06/22 02:59更新 / nob

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c