ポエム
[TOP]
沈む
少年は知っていた
少しずつ自分の体が沈んでいくのを
だんだん沼の底へ沈んでいくのを

上がろうとした
しかしまた沈んでいく
何度も上がろうとする
その分
いやそれ以上下がる

そのうちもう戻れないほど沈む
分かっている
分かっているが
止められない
17/12/23 23:38更新 / 新ぐまた

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c