ポエム
[TOP]
キラキラ、キラリ、雪の舞う朝

川面には
小さな波がキラキラリ
透きとおる風、雪舞わす風

待ち過ぎて
時間がきゅんと鳴るこころ
撫でてあげたい、キスしてほしい


旅の果て
星空みあげる閉ざされた町
凍てつく風ふく、孤りで震える

涙より
熱い想いのほおを打つ
ぴゅうぴゅう公園、別離の日のこと



大好きな
あなたと居れるしあわせな
時間がないって、耐えられないけど

やあ!といい、
右手であなたの頬を撫で、
あなたのかなしみ消せたらいいなぁ


流星の
降る夜あなたの心知る
私の存在そんなに軽いの?


初雪が
キラキラ舞い降る昼過ぎに
《別れの予感》という歌を聴く




19/01/15 05:13更新 / ちゅーやねん

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」