ポエム
[TOP]
あなよきすがた
流れて、交ざって、ほかの誰にも分からないように、ぐちゃぐちゃだけど、どろどろなわけではなく美しいまま、そのままで。あなたのその節穴へ届いて、伝わればいいなって思うの。わたしだけ、あなただけ。そんなものあるわけないのに、馬鹿ねあなた、ばかね、わたし。あなたのために声を発するこのくちも、端から見たらただのあな。

届かない、伝わらない、淋しい、憎い、愛おしい。そう思えるの、たぶんわたしだけね。あなたに贈る、秘密のかなしいあいことば。文学部出身、ずっと年下の女より。
19/12/05 11:56更新 / 暮月


■作者メッセージ
あなたがすきよ

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c