ポエム
[TOP]
怖い夢を見た日の温もり
高層ビルの真っ暗な一室に
私は一人
窓から音がするから覗いたら
髪の長い女の子が
目から血を流しながら私を見てる

はっと目が覚めて
私はベッドの上
目の前には不安そうな両親の顔
優しく頭を撫でられて
私はやっと落ち着いた
あれは夢だった
大丈夫
私は幸せのさなかにいる

そんな日もあったと思い出す
一人ぼっちの夜
19/07/26 22:52更新 / 空雲上

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c