ポエム
[TOP]
歪む水面の中へ


嘘の海の中で探す 一粒の真珠ほどの真実
溺れてしまうよ  君の息は続かない
貝は すぐに閉じてしまうもの

純血の匂いを追う 混じり物の鮫
消えてなくなる 腹の中へ
食いちぎられて 見分けが付かなくなる
周りと同じ 糞溜めの中へ

水面に伸ばす僕の手
そんなに長くも逞しくもない
読めるかな 掌に刻まれた文字

助かりたいなら 最後の一息
底は冷たく 其処は暗く
読めるだろ 掌に刻まれた文字

生命を伸ばす者の文字に
頭脳と感情を裂いた偽善


見えるかい 掌に刻まれた文字

どうあっても僕は






君を救うよ。






 
19/02/16 09:32更新 / K

■作者メッセージ
理を解った上で踏み越える事を、確か勇気と呼んだ様な気がするね。
良く覚えていないけれど。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c