ポエム
[TOP]
秋の詠
空が青くてきれいなのは、酸素を通して見るきみの目が透明だからだ。なにが汚いのかも分からないまま、生きていた頃とは違う、今は、なにがうつくしいのかが分からない、けれど、それすら悲しいとは思わなくなってしまった。見えないものすら見えてしまう、きみのその純粋さが羨ましくて、殺してしまいたい。ゆらゆらと変わる白は天使なんですって。すてき。水色と群青を混ぜてみたら満足のいく空ができた。もしかしたら、かみさまもこうやって、人間を創ったのかもしれない。だいじょうぶ、みんなおんなじだよ、あきのそら。
19/11/08 15:37更新 / 暮月

■作者メッセージ
あきぞらのした、どうかおしあわせに。

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c