ポエム
[TOP]
自己紹介のうた

わたしの内臓を見せびらかす方法しか知りませんでした。不器用なのです、わたしは。まずは食道、わたしのここは細いです。勢いよくご飯を食べるとすぐにしゃっくり。ヒックヒック。次に心臓、死にたいと思っても一秒無駄にせず働き続ける偉い子。ドクドク。次に胃、食べたものを忘れるくらいの胃液でものを溶かします。トロトロ。
声を出すことが怖いので、声を出すことが怖いですと言います。
激しい動きが苦手なので、激しい動きが苦手ですと言います。
物忘れが多いので、物忘れが多いと言います。
うまく、伝えられない。薄い壁が何層もあって、瞳がついていて、鏡の国に迷い混んでいる。わたしがアリスになったみたいだ。気狂いのものものに関わるなんてごめんなさい、物忘れが多いので対処法など覚えていられません。
否定、否定、否定。自分も他人も拒絶して、馬鹿らしい。そういうのが、一番の道化師だ。内臓を、見せびらかしている。

19/05/08 11:15更新 / 柚子色

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c