ポエム
[TOP]
過去の自分に、未来の自分から(2)

苦しみで胸が裂けそうになり、涙と汗が混じっている貴方へ。
今、貴方は人生を諦めようとしていませんか?
他人に虐げられ、親に選択を迫られ。
何もかも、いやになっていませんか?
そうでしょう。
きっと、その苦しみは、消えません。
残念ながら。
だけど、その苦しみを背負いながら、これから何が起こるか分からない人生を歩んでいくのです。
苦しみを放り投げてもいい。
悲しみに沈んでもいい。
時には喜び、時にはゆったりとしたり。
こうしてみたら、貴方の人生、悪いことばかりじゃあないでしょ?
19/09/22 21:14更新 / 咲乃 涙

■作者メッセージ
青春とは、奇跡であり、幻想である。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c