ポエム
[TOP]
潜在的な仕事の速さ

言葉で叶うなら

さくさくとやっていきたかった

みんなで作業して

その中で悩むかもしれない

私は組織や仲間としては端の方で支えるタイプなんだろう

何もしなければよかった、確かに思う。

人は今思っていたより繊細で、

この頬に馴染んで仕方がない





18/12/20 23:32更新 / 淤白

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c