ポエム
[TOP]
人間編成
離ればなれになった友よ

あの日誓った夢を

まだ覚えているか

私は忘れてしまったよ

だからみんなを羨ましがってる



桜は満開なのに

晴れぬ気持ちのまま

誰かも知らない人々の群れに

投げ出された

そこで過ごした一年は

何気ない毎日で

今に思えば幸せだった



目の前に迫る新しい出会い

恐れる理由は一つ

後悔しているから

あの時こうしていれば

あの時こう言ってれば

絡み合った糸でさえ

裁ちきることは容易じゃない



振り返るな、なんて

出来やしない

人間は脆いから

思い出したら止まらない

涙だって流せられる

航海を終えた旅人さえも

あの宿場に戻りたい

あの街に帰りたいと嘆く



一つ屋根の下で過ごした一年

変わらない日々が仇になって

離れぬ鎖になってしまった

裁ちきることは容易じゃない

常に比較をしてしまう

辛い日々も

悲しみの日々も

思い出なんだ



どんなことでも

時の流れにまかせたら

思い出になってしまう

だから止めないで

常に進んで

きっといつの日か

良かったと思える日が

必ず来るはずだから
18/03/30 02:16更新 / 喜楽一膳

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c