ポエム
[TOP]
みかん(追記)
心が満たされてゐる
なので、それで良いと思った
もう見向きもしない花がよく咲いて綺麗であった
こいの病気を口実に、慕れ、しあわせ。弄ばれることが、良いのであるから、お前もまたむくわれない。昔はここで黒かったが、もうそんなこともないので、好きになつたのだらう。
称誉と盲愛のまいにちに甘い心を抱きながら、ての力を捻じ伏せて、ちゅー
火の友だちが、増えたやうなもんだ。
言葉(ことば)を、「ずっと」と云ふたいとるの作品とするのか、詩になるのか、お前も
さうだから、をんなは嫌いだ。こどくの花よ、どうかあいつに時間の流れを教え給へ。俺が大人になることさへ。
19/07/10 07:59更新 / 淤白

■作者メッセージ
https://youtu.be/ysS6BOB2WUA
嗚呼エリザベートよ。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c