ポエム
[TOP]
闇車
ガタン ゴトン 
ガタン ゴトン
暗闇の中を走り続けている

何処に向かうのか
何処に行きたいのか
何故乗っているのか
ワカラナイ ただそこに存在(いる)だけ

駅に着いても真っ暗のまま
わたしの隣を誰かが通り過ぎる
微笑みながら 「お先に」と
わたしは窓に映る自分の姿を見つめることしかできない

ガタン ゴトン
ガタン ゴトン
長いトンネルから抜けるのは
眩しいくらいの光に包まれるのは

ここは光を失った人が乗る電車
19/04/25 00:52更新 / 雪月 葵

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c