ポエム
[TOP]
孤月
涙も渇かない月夜は
世界中でただ一人のようで
まるで闇を渡る鳥のように行き場をなくす

一人泣くには明るくて
月夜は自分を責め過ぎる

涙だけなら手で拭う
孤独がいやなら傍にいる
あの時好きだった歌を歌おう
そっと心が眠るまで

安らかな寝顔が戻るまで
19/07/19 21:25更新 / 由真香

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c