ポエム
[TOP]
心を鬼に愛深き鬼となれ
それは昔話だった
愛した人がいた、叶わぬとわかっていた
けれど愛さずにはいられなかった

タバコの火を消すのと同じくらい簡単に
忘れることができたならどんなによかったか

私のことは忘れてたあなたは言った
それがどんなに辛い事なのか
理解しているのだろうか

拝啓 愛した人よ
私は心を鬼にして前を見なければいけないのか
ならば前なんて見たくない

愛深き鬼ならば全てを包み込めるはず
私に力がつくその日まで
鬼のふりをして歩きます
19/10/30 05:30更新 / 1人

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c