ポエム
[TOP]
春の妖精
スカートをひらめかす文学少女は自転車でやって来た
冷凍された心を溶かす温風引き連れて
鈴の音のような声で彼女は言った
「私は春の妖精です」
芽吹く感情恋心
芽吹く妄想大爆発
「芽吹くだけでは終わらせないで」
花を咲かせてみなさいな
芽吹くだけなら簡単よ

咲かせてヒラヒラ踊れ
流転する景色
流転する関係
抱きしめて一つになれないなら
一つみたいな二つでいいよ

19/01/05 21:47更新 / yasu

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c