ポエム
[TOP]
無題


あの日に望んだ 赤く染まる桜の下で



私は
貴方と抱き合って眠る
一対の白骨になりたい



この腕は 誰かを傷付ける事も
何かを奪う事も無く
貴方を抱き締める為だけにある

その刻を望む


軈て この身が崩れ 砂になり
貴方と溶け合い眠るまで


毎日の様に囁いた言葉を
波に浚われぬ様
土の下で大切に抱き締めて。


 
18/10/31 18:35更新 / K

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c