ポエム
[TOP]
ひしゃげた気分
「ひしゃげた気分」

バスケットボールを持たぬバスケットボール選手がレジを通った

記入済アンケート用紙が落ちている来店理由は「気分」だという

メーデーのシュプレヒコールはオレの行くほうへと同じ速さで動く

オレよりも微妙に遅い歩行者を追い抜くためのスピードアップ

イメージは実物よりもきれいだなひしゃげたえびフィレオで手を汚す

ポケットに手を入れている全身を入れられるならそうするだろう

中年はだいたいかっこわるくってガブリと潜る水色毛布

最近は自分の頭皮を夢に見るうすうすと朝しらじらと朝

無理にでも鏡の前で笑うクセついてるオレを誰も見るなよ

風邪かなあどうかなあってやっているうちに桜が散ってしまった

17/08/04 12:24更新 / 工藤吉生

■作者メッセージ
短歌10首

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c