ポエム
[TOP]
自己完結のマリア


始まらない 終わりがない

思わせ振りな態度は
隠したい自己愛のベール
その半透明こそ解った上での
自虐のルーチンワーク

柱の陰の乙女は
無意識から旨味を覚え
へばりついた嗤いで
自ら純潔を失いだした

終に脚を開いたマリア
脅かす魔性にも育たず 
可愛らしさも持てぬまま

自己完結の悪しき標本のまま
漁食家にすら見向きもされない

虚しさの正体は性根にある
悔い そして改めよ


なあ マリア
せめて 一人の隣人から愛せよ

博愛とは 誰彼構わず寝る事じゃない。

 
18/10/31 18:35更新 / K

■作者メッセージ
斯くしてマリアは街角に生を受ける。
口角の下がらぬままに。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c